ホーム


クライアントの最善の利益のために、適正かつ迅速に、事件処理にあたります。

民事事件、家事事件、刑事事件に精通した弁護士が、事件処理にあたります。



事前に十分に証拠を精査し、その見通しを立てた上で、依頼者と二人三脚で事件処理をすることを心掛けています。
事案によっては、税理士・社会保険労務士・一級建築士と相談の上、事件処理に当たれるのも、当事務所の特色の1つです。
一件一件に時間を掛けて、責任を持って事件処理に当たるように心掛けております。
「クライアントにとって最も適切な解決のために」が当事務所のモットーです。
新着情報
新着情報はありません